ブログヘッダー

長岡いえまる

2013/10/03

キャンプだホイ


みなさん、こんにちは。

日を追うごとに日暮れが早くなり、いよいよ秋ですね。


秋といえば山!というわけで

プライベートネタではありますが、

おぐに森林公園へキャンプに行ってきました。


元々アウトドア派でもなく、キャンプもほぼ未経験。

友人に誘われ、なぜかド素人で主催者に。


知人のお店「Beer Home TAF」の名前を貸してもらい、

「TAF Camp」と銘うって、お店のお客さんと

主催者の友人に声をかけさせてもらいました。



自分でもテントくらいは…と、早速調達。

市内のアウトドア専門店・パーマークさんです。




となりまち、三条市に本社のあるSNOWPEAK製の

焚き火台まで勧められるがままゲット!


以前、スノーピーク山井社長の講演で感銘を受けたこともあり、

思い入れもヒトシオです。


本番前には国営越後丘陵公園までBBQ練習。

 



知人などに声をかけたところ、大人・こどもあわせて

結局、50名近くの方が参加してくれる大キャンプになりました。



以下、その模様です。



天候は初日・二日とも最高の秋晴れ!!





まずは到着部隊からテントの設営ですね。



昔のは良く知りませんが、最近のはとっても簡単!!
(てこずってる風ですが…)


こちらは、ザ・テント。
公園でレンタルもできます。




各自持参したBBQとは別に、

会社から借りた大鍋で、みなさんに豚汁を振るまいました。

自慢の焚火台で炭を燃やして煮込み中。






こちらも会社のドラム缶コンロ。



写真は薪を提供してくれた越路の関谷材木店・

関谷社長です。ありがとうございました。



かなりの強火で焼きそば、いけます!








なにやら工作にいそしむ人も…




そして薪を焚いて火を起こす人…




そうです。今回の企画のひとつ、ドラム缶風呂です。

今回ために新調したオープンドラム・内塗装仕様!!!

さっきの工作は、足元のスノコカットでした。



そして食事も終わり、日が暮れると、

メインイベント、キャンプファイヤー



松明で点火式の後、10分ほどで最大の炎に!

たっぷりの薪、関谷さんありがとうございました!!


そしてクライマックスの「マイムマイム♪」です。




揃わない足さばきも楽しい夜に免じて、

こどもは笑顔一杯で、大人は後半疲労感丸出し(笑)


勢いで「ジェンカ♪」で追い打ちを掛けられて、

その後は火を囲んでの団欒タイム。


そろそろ夜も更けてきたので

お楽しみドラム缶風呂♨です。



こどもはほぼ全員、大人も何人か挑戦してました。

野外でのいい思い出になったようです。


火加減がなかなか難しいですが、

焚き役も大人気でしたね。


最後は野外の定番、花火でこどもは締めくくり。





コオロギとテント内で戦った一夜を過ごして

翌朝、徹夜組に混じり

日の出を見に近くのつり橋まで歩きました。




山の朝の清々しさは、なんとも言えません。


たっぷり楽しんだキャンプ。


昨今は住宅街での焚火がご法度のご時世ですが、

自然の中で火を楽しめるのは、

こどもにとっても貴重な体験ですね。


キャンプファイヤーや煮炊きで、たっぷり火を熾し、

Co2を排出してしまいましたが、

燃やした分は、文明から離れてテレビもエアコンも

使わない分でオフセットできますよね。



とってもいいところでした。

キャンプ好きな方、お声掛けお待ちしております!!




おぐに森林公園のHPはコチラ
http://www.ogurin-park.com/


関谷材木店さんのHPはコチラ
http://zaimokuya-sekiya.co.jp/


SNOWPEAKさんのHPはコチラ
http://www.snowpeak.co.jp/


Parr MarkさんのHPはコチラ
http://www.parrmark.co.jp/web/default.asp


Beer Home TAFさんの食べログページはコチラ
http://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15004591/



















0 件のコメント:

コメントを投稿