ブログヘッダー

長岡いえまる

2012/10/16

行政のみなさまの視察でした


先日、県振興局の方々が
工場視察で来社されました。

農林振興部の役職者のみなさまで、
日頃より業界の支援や指導などで
お世話になってます。

「農林」とあるように、
農業や林業の行政を動かしている方々ですので、
林業担当の方々とはこの業界でドップリですが、
農業担当の方には材木屋は
身近ではないようです。

木材の特性など、普段は耳にしないであろうネタ
中心のお話しになりました。

しかし、さすが行政のプロ。
出てくる質問がポイントをついてきます。

地域材の取り組みや集成材のいいところ、
耐久性などのお話をした後、
ぐるっと工場をご案内。



普段オカタイと思われがちな役所の方々も、
現場を歩いての見学でご一緒してると、
気軽に質問してくれます。


そして最後はやはり「費用対効果」のお話でした。
地域での経済循環を含めてお話させてもらったので、
損得の商売とはちょっと視点が違って
伝えたいところのお話はできたかな、
と思います。


正味45分と短い時間で少し
話し足りなかった気もしましたが、
お忙しい中、
ご来場ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿