ブログヘッダー

長岡いえまる

2012/10/20

モッキテン



毎年東京と名古屋で交互に開催されている、国際木工機械展。
通称「モッキテン」に行ってきました。





今年は例年より少し狭い会場でしたが、機械メーカーがブースをつくり、
新製品のPRをしています。
 


展示品は様々で、機械だけでなく、鋸など切削機械の刃物や…


こちらは飯田工業さん最新の非破壊・非接触の木材強度測定機。
これが一般化すると強度測定のスピードがあがるので、期待!




志田材木店でもお世話になってる、広島の沖機械さんのブース。
本機展示はありませんが、CADや最新機械の紹介をしています。

長大材の加工需要が増えているので、ドイツ製の「フンデガー」機の
問い合わせが多くなってる様子。ブースもにぎわってました。


木材の加工機械だと、大型のものが多く、実演するためには
搬出入、設置の時間がかかるので、出展者さんも大変なようです。

木材利用促進に向けて、林野庁・国交省・経産省の応援も心強いです。
地球温暖化防止を業界あげて、木材加工の充実を図りたいところです。

次回は来年、名古屋での開催になります。

0 件のコメント:

コメントを投稿